埋蔵文化財の発掘調査などを手掛ける民間88社でつくる日本文化財保護協会(東京都)の長谷川渉理事長=写真右=らは22日、県教育庁を訪れ首里城の再建支援に150万円を寄付した。  長谷川理事長は、テレビで首里城の火災映像を見て心が痛んだとし「協会に寄付を呼び掛け、35社から寄付金が集まった。