日本トランスオーシャン航空(JTA、青木紀将社長)とJTB沖縄(杉本健次社長)、コワーキングオフィスなどを展開するマッシグラ沖縄タイムス(MOT、金子智一社長)は23日、休暇先で働くワーケーションやリモートワーク(遠隔勤務)を推進するため、県内の受け入れ環境整備で連携すると発表した。