仙台港に漂着したクジラの死骸を調査した宮城県石巻市のクジラ博物館学芸員によると、当初考えられていたシロナガスクジラではなくニタリクジラだった。全長約13メートルの大人の雌という。(共同通信)