求人情報誌ジェイウォームを発行する冒険王(那覇市)主催の第10回「高校生『働く』写真コンテスト」の表彰式が20日、同社で開かれた。グランプリには浦添工業2年の喜久川琉風さん(17)の「耕す」が選ばれ、賞状と副賞の一眼レフカメラなどが贈呈された。

グランプリに輝いた喜久川琉風さんの「耕す」

グランプリを受賞した喜久川琉風さん(前列中央)ら入賞者=20日、那覇市・冒険王

グランプリに輝いた喜久川琉風さんの「耕す」 グランプリを受賞した喜久川琉風さん(前列中央)ら入賞者=20日、那覇市・冒険王

 高校に入学した昨年から写真を始めた喜久川さんは、糸満市のタバコ畑で働くおばあさんの様子を撮影。「男性が多い中で女性が頑張って働く姿に驚いて撮影した」と受賞を喜んだ。

 コンテストは毎年、働く「ヒト」をテーマに開催していたが、新型コロナウイルスの影響で「働く」をテーマに変えた。審査員は「それでも働く人を撮影した作品が多かった。マスクで表情が見えにくい中で目など一瞬を捉えた作品が並んでいた」と評した。

 入賞作品は11月18日からサンエー那覇メインプレイス、来年1月20日から県立図書館で展示される。グランプリ、準グランプリは11月13日号のジェイウォームの表紙を飾る。

 その他の入賞者は次の通り。(敬称略)

 準グランプリ=玉那覇海月(知念1年)▽優秀賞=大城聖南(浦添工3年)、新川にこり(知念1年)、新城尚花(読谷3年)▽ジェイウォーム賞=嵩原颯泰(豊見城2年)▽学校賞=桑江美於(具志川商2年)