夜も更けたやんばるの山中、ヘッドライトの向こうにネコが一匹身構えている。車を近づけても微動だにしないので、降りて様子をうかがうと、小さなヘビとにらみ合っていた▼幼い頃に見た「ハブとマングースの決闘」さながら。見入っていると、人の気配を嫌ってか、ネコの方から去って行った。