昨年3月に沖縄県の今帰仁村で「個体B」と呼ばれていた雌のジュゴンの死骸が発見されたことを受け、ジュゴン追悼の会実行委員会は24日、一周忌として、名護市辺野古漁港北側の砂浜に1日限定で午後1時から3時の2時間、追悼台を設置した。