核兵器禁止条約の発効が確定したことを受け、「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の川崎哲国際運営委員が25日、オンラインで記者会見し「核兵器が違法化され存在理由がなくなるということ。うれしいし興奮している」と述べた。(共同通信)