史上最速で興行収入が100億円を超えたアニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は全国403館で上映され、公開10日間で798万人以上を動員したことが、26日分かった。

 配給元の東宝とアニプレックスによると、24、25日の土、日曜日だけで227万人以上を動員。興収も両日で30億4千万円に達し、ロケットスタートを切った前週末の土日に比べても90%以上を維持した。(共同通信)