「お言葉を返すようですが、雨守(あまもり)さん、裁判によって世間の評判を落とすことなく事件が収束できるんですよ。損害賠償も求めない。良いことずくめでしょう」「もし、おまえらが絶対勝てるならな。だが、律子(りつこ)お嬢様が、どれだけ奮闘しても、この案件は、俺らが圧勝する。