【上海共同】中国の電子商取引最大手アリババグループ傘下で、電子決済サービス「アリペイ」を運営するアント・グループが、上海と香港の両証券取引所への新規上場で史上最高額となる約3兆6千億円を調達する見通しであることが26日、明らかになった。(共同通信)