県文化観光スポーツ部は26日、新型コロナウイルスの影響で2020年度上半期(4~9月)の入域観光客数が前年同期比81・8%(437万5500人)減の97万3100人だったと発表した。前年同期からの減少数、減少率は過去最大。外国人客はゼロだった。外国人客が100%減るのは日本復帰後、初めて。