沖縄クロス・ヘッド(OCH)の渡嘉敷唯昭社長とオーシーシー(OCC)の天久進社長が26日、県庁で会見し、コンピューター利用設計システム(CAD)を使う技術者や、コンピューターグラフィックス制作者など、仕事で大容量データを取り扱う人のテレワーク(遠隔勤務)を支援する新サービスを発表した。