「きたー」「すげー」。沖縄県本部町出身の内間拓馬投手が楽天から4位指名を受けた瞬間、固唾(かたず)を飲んでテレビ画面を見つめていた同級生や知人らから歓声が上がり、涙や笑顔が広がった。