政治取材に「奥の院をのぞく」という言葉がある。権力者が密室で何を話し合い、政策を決めたのか。市民に公開されないプロセスを記事にすることが、読者の利益になる▼最近は奥の院が広がっているようだ。菅義偉首相が応じた2回の就任インタビューで、対面の質問が認められたのは計6社だけ。