28日午後6時半ごろ、福井市稲津町の55歳男性が、自宅の敷地内でクマに右のふくらはぎをひっかかれ軽傷を負った。クマはその場から逃げており、市が周辺住民に注意を呼び掛けている。

 市によると、男性が車庫に止めた車から降り、自宅へ入ろうとした際に襲われた。クマは体長約1メートルで成獣とみられる。

 クマが現れたのは、北陸自動車道福井インターチェンジ(IC)近くの田畑が広がる地区。市内ではクマの目撃や痕跡の情報が相次いでいるが、けが人の被害は今年初めて。(共同通信)