写真共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」(以下、インスタ)で34万人のフォロワーがいる人気インスタグラマーが沖縄にいるらしい。しかも月収は数百万円とか。そんなうわさを耳にして、半信半疑、稼ぐ秘密を知りたくてインスタでDMを送ってみた。

 彼女の正体は、芸能人でも企業の広報担当でもない、3人の子どもを育てるシングルマザーだった。2015年からインスタグラムをはじめ、3年目でフォロワー1万人、5年目には30万人を突破した。30万人超えは沖縄県内の個人アカウントではトップクラス。一体、どのようにすれば大勢のフォロワーに支持されるのか。インスタで収入を得るのはどういう仕組みなのか。彼女の生き方や思いと共に紹介する。(デジタル戦略部・普久原茜)

與那覇さんが投稿したインスタ画像(與那覇さん提供)
 

ひと目で伝わる文字入り画像

 「せっちゃん@100yenshoplove」のアカウントで活躍中の與那覇世津子さん(40)は、おススメの100円均一グッズやお得アイテム、推しのプチプラコスメなどをインスタで紹介している。

30万人以上のフォロワーを集める與那覇さんのインスタグラム。アカウントは「せっちゃん@100yenshoplove」

 目を引くのは、写真と文字で構成されたわかりやすいレイアウト。商品の写真の余白に、商品名や利用した感想などを記載した投稿が人気だ。

 ひとつの投稿に5~10枚の写真を使う。横にスクロールすると、様々な商品のアングルと、與那覇さんが使っている様子、使い方や感想などのコメントつきの画像がを見ることができる。動画を取り入れた投稿もあり、よりリアルに使用感が伝わる手法で30万フォロワーの心をグッとつかんでいる。