【南風原】子ども医療費助成制度で、保護者らが窓口で医療費を立て替える必要のない「現物給付」について南風原町議会(宮城清政議長)は定例会最終日の7日、子どもの貧困対策で制度導入への協力を求める国や県あての意見書、県議会あての要請決議を全会一致で可決した。