沖縄タイムス紙面掲載記事

正殿に散水消火器 政府の防火対策

2020年10月30日 05:00有料

 政府は、首里城再建に向けた防火対策として、自動火災報知設備とスプリンクラーなどを新たに導入することを確認している。 国の「首里城復元に向けた技術検討委員会」(委員長・高良倉吉琉球大名誉教授)では、構造の複雑な建物に満遍なく放水するために正殿のスプリンクラーは有効と評価。

連載・コラム
きょうのお天気