沖縄タイムス+プラス プレミアム

首里城管理者の通報体制と消防局の指令 どちらにも改善の余地

2020年10月30日 13:11有料

[識者談話]島崎修次氏 明らかになっている問題は二つある。一つは「火災報知機が鳴った」「煙が見える」という情報に対する火災可能性の見極めと、もう一つは「正殿エリア」というワードを聞いていながら、出火場所に直行できていなかったこと。 救急搬送に関する通報では内容確認と指令の手順が細かく決まっている。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間