2019年10月31日。沖縄の象徴、首里城が焼失しました。沖縄観光や伝統文化の継承にとって大きな痛手となりました。それに加え新型コロナウイルスの感染拡大によって、当たり前の日常や伝統・文化をも脅かす日々が続いています。そんな中、首里城再建へと歩み出した沖縄へ全国、世界からも支援が届き続けています。

 そこで今年の10月31日、沖縄タイムス社は、首里城復興を願う想いが詰まった別刷り特集と朝刊を包んで郵送できる紙面「おくる沖縄タイムス」ラッピング特集を発行しました。

 計画通りにいけば6年後、首里城は復活します。再び笑顔で会える日を願って、大切な人にこの日の新聞をおくってみませんか?(郵送には250円分の切手が必要となります)

 
 

【動画でカンタン】「おくる沖縄タイムス」の包み方

 「おくる沖縄タイムス」の包み方を動画で紹介します。

 
 

【紙面ご注文の問い合わせ】
沖縄タイムス社読者局☎︎0120−21−9674  営業時間 10:00〜17:00
メールでのご注文は読者センター  hanbai@okinawatimes.co.jp 
または、以下の「一部売り購入申し込みフォーム」から、お申込みくだいさい。

■沖縄タイムス一部売り購入申し込み
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfXvCOr1KnNmDsKAyhWjrEFrMsWQpNbjbkDDULmVAiNCYGG2g/viewform

※対応に数日かかることもございます。ご了承ください。