沖縄社会大衆党(高良鉄美委員長)は31日、結党70年を迎えた。社大党は「土着政党として日本国憲法の精神を堅持し、平和で民主的な真の地方自治の確立により、豊かな沖縄の建設を目指す」との委員長談話を発表した。