那覇署は31日、殺人未遂の疑いで那覇市の自称無職の男(65)を現行犯逮捕した。調べに「殺すつもりはなかった」と話しているという。

(資料写真)県警パトカー

 同署によると、同容疑者は31日午後5時50分ごろ、那覇市松尾の民家先の路上で、殺意を持って自営業の知人男性(62)の腹部を包丁で刺そうとした疑い。被害男性が抵抗し、けがは無いという。