下地幹郎衆院議員(無所属)が自民党県連に復党願を出している件で、西銘恒三郎、国場幸之助、宮崎政久の党所属県関係3衆院議員は3日、那覇市内で意見交換し、少なくとも次期衆院選を見据えた復党は認められないとの認識で一致した。