【東京】自民党所属の西銘恒三郎、国場幸之助、宮崎政久の衆院議員3氏は4日、党本部で林幹雄幹事長代理と面談し、下地幹郎衆院議員(無所属)が自民党県連に復党願を出している件について反対の立場を説明した。面談後、取材に応じた国場氏によると、林氏は「県連の意向を尊重したい。