沖縄県石垣島を拠点に活動する「半グレ」と呼ばれる反社会的組織のリーダーで、逮捕起訴されている男性被告が4日、八重山署に解散届を提出した。現在保釈中で被告自らがグループの仲間10人を伴って石垣市の同署を訪れ、新城玄太組織犯罪対策課長に、石垣島からの撤退とグループ解散を宣誓した。