米軍は4日夜、沖縄県うるま市の津堅島訓練場水域で今年10回目となるパラシュート降下訓練を実施した。10月16日以来の実施で、1997年に県が確認するようになって以降、年間の実施回数で最多となった。