【ジャカルタ共同】日本とインドネシアが進めている防衛協力協議で、海上自衛隊の護衛艦をインドネシアに輸出する案が浮上していることが4日分かった。実現すれば、初の護衛艦輸出となる。日本政府関係者が明らかにした。