46年ぶりに満月のハロウィーンとなった10月31日、仮装してごみ拾いをする3人組がいた。沖縄県の糸満市の平和祈念公園から北谷町のアメリカンビレッジまで、歩くこと約40キロ。人生で初めて挑戦したというメークは、道中の声援に応えるうちにボロボロ剥がれ落ちた。