沖縄銀行(山城正保頭取)は6日、県内事業者の販路拡大やマーケティング支援を強化する目的で、地域総合商社設立に向けた準備室を設置すると発表した。早ければ月内にも設置する。