10月27日に95歳で死去した作家、大城立裕さんの芥川賞受賞作「カクテル・パーティー」(1965年)を映画化した米国の映画監督レジー・ライフさんが、大城さんの死を悼むメッセージを本紙に寄せた。