死者の魂を霊界に運ぶ死神が目の前に現れ、死亡予定者リストを突き付けて余命を宣告する。リストに載るのは、幼い子どもからお年寄りまでさまざま。心優しい女子高生にも容赦なくその時は訪れ、リストにない人間の「誤死」を阻むのも死神の仕事だ。