沖縄県の謝花喜一郎副知事は10日、県庁に外務省の橋本尚文沖縄担当大使と田中利則沖縄防衛局長を呼び、10月25日以降、県内で米兵による事件が少なくとも13件起きているとして抗議した。うち8件は勤務時間外行動指針「リバティー制度」に違反しているとみて、綱紀粛正と教育の徹底などを求める要請書を提出した。