[解説] 沖縄県内地銀3行の2021年3月期中間決算はそれぞれ異なる結果となったが、県経済が落ち込む中でいずれも貸出金残高を伸ばし、新型コロナウイルス感染症対応に注力した。