海外から過去最多の約7千人が参加する第6回世界のウチナーンチュ大会。開幕を前に、各県人会代表が大会への期待を語った。  北米沖縄県人会からの参加者は500人を超えています。何回も説明会を開き、大会をアピールしてきました。県の北米キャラバン隊が来て関心が高まりました。