沖縄こども未来プロジェクト(代表・武富和彦沖縄タイムス社長)は12日までに、2021年の小学校入学予定者、中学校入学予定者を対象にした入学応援給付金の募集を締め切った。小学校(定員300人)が470人、中学校(同350人)が571人の計1041人が応募した。いずれも非課税世帯が対象で、給付金額は小学校3万円、中学校4万円。

「沖縄こども未来プロジェクト」のHP

 世帯収入や扶養人数などを基に、同プロジェクト運営委員会(嘉納英明委員長)で審査し、12月下旬に給付内定者に通知。証明書類を確認後、入学前の来年2月上旬に給付する。

 来春の高校入学予定者については、来年1月の募集開始を予定している。