日本では数十年から100年に1度しか開花しないと言われるリュウゼツラン科の「アガベ・ベネズエラ」が普天間小で咲いている。10月上旬、2年2組(天久今日子担任)の照屋青空(せいら)さん宅の庭から、銘苅豊校長らが3人がかりで軽トラックに乗せ、学校へ迎え入れた。