[リポート’20 与那原発] 地域で発電、蓄電、消費-。再生エネルギーを生かした循環型の町づくりを見据えた第一歩として、町(照屋勉町長)などによる実証実験「よなばる綱がるプロジェクト」が始まっている。一般世帯をモニターとして12月から太陽光発電パネルなどを設置し、発電や消費を分析する。