来年1月17日投開票の宮古島市長選で、宮古の「オール沖縄」勢力と市政刷新を目指す保守系市議OBが、統一候補として前県議の座喜味一幸氏(70)の擁立にこぎ着け、保革共闘が実現した。