【伊江】「お世話になった故郷に恩返しがしたい」と村西江上区出身で浦添市在住の石新一幸さん(79)がこのほど、手作り三線5丁を同区の知念邦夫区長に寄贈した。 一幸さんは2010年から浦添にある新城工作所の「三線職人塾」で三線制作の技術を学び、全工程を終了した。