「倫理」とタイトルにあるから、どんな硬い話なのだろうとおっかなびっくりさわってみたら、意外に考えが柔らかい。 さわることがもたらすびくっとする感じ。ゆっくりふれることがもたらす、わたしがへこみ、相手がへこみ、わたしがわたしの内側へと入り込む感じ。