模擬株式会社「具商デパート」を経営する具志川商業高校の生徒らは20日、県教育庁に金城弘昌教育長を訪ね、前年度の売り上げの一部として5万円を首里城復興のために寄付した。 社長を務める3年の島袋若葉さん(18)は「沖縄のシンボルが一夜で焼失してしまった。