第6回世界のウチナーンチュ大会を前に、インドで「インド沖縄県人会」が立ち上がった。8日に首都デリー近郊のグルガオンで初会合が開かれ、集まったウチナーンチュら9人が沖縄の話や三線で盛り上がった。メンバー数人は大会前夜祭パレードに参加し、インド伝統の祈りの儀式「プージャ」を披露する予定だ。