沖縄タイムス+プラス プレミアム

首里城正殿の構造材に県産木 「オキナワウラジロガシ」複数の候補地 26日決定へ

2020年11月22日 08:46有料

 再建に向けて基本設計が進む首里城正殿の構造材に使える県産のオキナワウラジロガシが見つかっていることが20日、複数の関係者の話で分かった。また、正面の「向拝柱(こうはいばしら)」に使うイヌマキ(チャーギ)の候補も県外から挙がっている。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間