三島由紀夫が最期の「檄(げき)」に残した「沖縄返還とは何か?」という問いが気になっていた。1970年11月25日の自殺から50年。図書館で全集の数冊を借り、手がかりを探してみた▼三島はあの日自衛隊に乗り込み、憲法打破へ決起を促し、失敗した。沖縄の復帰まで2年。