22日午前9時10分ごろ、国頭村アダンビーチ沖合で「サーフィンをする目的で入水したが陸に戻れなくなった」と嘉手納基地憲兵隊から第11管区海上保安本部に通報があった。

 中城海上保安部によると、同ビーチにサーフィンに訪れていた嘉手納基地所属の空軍兵士2人のうち20代男性1人が岸に戻れなくなり、もう1人が憲兵隊に通報。同隊が第11管区海上保安本部に通報した。

 20代男性はサーフボードに乗った状態で沖に流されたとみられ、現在も行方不明。中城海上保安部は日没のため、22日の捜索を午後5時30分で打ち切った。23日に捜索を再開する予定。