日本医師会の中川俊男会長は25日の記者会見で、新型コロナウイルス感染が拡大していることを受け「全国各地で医療提供体制が崩壊の危機に直面している」と懸念を表明した。(共同通信)