【本部】地域一丸で町の節目をお祝いしよう-。町制80周年の記念品制作のため、地域の子どもたちが7日、町伊豆味の藍ぬ葉ぁ農場(池原幹人代表)で伝統工芸の藍染めの体験を楽しんだ。別の日には本部高校美術部の部員がフクギ染めをしており、両方の染めた布を町の農村漁村生活研究会のメンバーがコースターに加工する。