サッカーのJ1川崎は25日、ホームの川崎市等々力陸上競技場でG大阪を5-0で下し、2年ぶり3度目のリーグ制覇を決めた。4試合を残しての優勝は、2010年に3試合を残して優勝した名古屋を上回る最速記録。(14・24面に関連) 川崎は前半から持ち前の攻撃力で圧倒し、家長昭博が3得点と活躍した。