共同通信 ニュース

巨人菅野の米大リーグ移籍容認へ ポスティングシステムで

2020年11月26日 10:15

 プロ野球巨人の菅野智之投手(31)が今オフの米大リーグ挑戦を希望した場合、球団がポスティングシステムによる移籍を容認することが26日、分かった。球団幹部が明言した。菅野は海外フリーエージェント(FA)権を取得しておらず、移籍には同制度を使う必要がある。

 日本シリーズ第1戦で先発した巨人の菅野=21日、京セラドーム

 近日中にも菅野と球団が話し合いの場を持つ。球団幹部は米球界もコロナ禍で揺れている事実があるだけに「自分がパフォーマンスを発揮できる環境なのか、社会的なこともある。本人も迷っている」と話した。

 巨人では昨季終了後に山口俊投手が初めて同制度を使ってブルージェイズに移籍した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム