沖縄県の浦添署は26日、浦添市の男子中学生(14)に暴行したとして、住所不定無職の男(42)を傷害の疑いで再逮捕した。「けがをさせた覚えはない」と容疑を否認している。

パトカー

 逮捕容疑は10月31日午後0時48分ごろ、浦添市の宮城公民館でサッカーをしようと準備していた男子中学生に突然襲いかかり、耳を引っ張るなどの暴行を加えて左耳の鼓膜に穴が開く全治1カ月のけがを負わせた疑い。

 男は9日にも、別の男子中学生(14)の首を絞めるなどの暴行をした疑いで逮捕されていた。